家づくりのこだわり
KURASU studio TOP > 家づくりのこだわり > 耐震性(SE構法)

耐震性(SE構法)

木造最強のSE構法

日本は、世界でもまれに見る「地震多発国」
地震に強いいえづくりは、大切な家族を守るため必要不可欠になってきました。

そこでKURASUが数ある木造工法の中で選択したのが「SE構法」
SE構法は、大規模建築物同様に応力解析による構造計算をし、安全を確認している木造最強の構法です。

地震にも、台風にも強く資産価値の保つ木の家

SE構法は、自然災害から住宅を守ることはもちろん、住宅の資産価値を保ち続けます。日本の市場においては通常、住宅は築後1年目から、その資産価値は下がり続けてしまいますが、その後もローンを支払い続けなければなりません。
このような業界の中でSE構法は、家の資産価値を評価していく、具体的な道筋を打ち出しました。家の構造躯体の安全性・耐久性は数値で証明され、検査・保証された上で書類化され、この書類が将来家の価値を証明する証となります。資産価値が高いことは、世の中にとって普遍的な魅力と価値を持ち続けるということ。こうして建てられた家が「永く住まうことができる」家であることは言うまでもありません。

一棟一棟鉄骨造やRC造と同じ手法で構造計算しているのはSE構法だけ

日本の住宅の多くが、構造計算されていない事実をご存知ですか?
本来全ての建造物に義務づけられている構造計算。なぜか木造2階建て住宅のみ例外です。
何より留意すべき点は、国への確認申請書では「2階建て以下の木造住宅は、壁量計算した図面は添付しなくてもいい」(建築基準法第6条第4号【4号特例】)とされていること
ほとんど2階建の家は現在も耐震性能について、明確に数値化されていないのです。そのことにほとんどのお客様が理解していない。情報の開示が明確でないのが現状です。

KURASUでは創業以来、全棟構造計算、さらに基準以上の耐震性能を全ての物件で実施します。

地震だけではなく、台風などの天災も想定して構造計算する。
日本に住み続ける限り、いつかは必ず地震や台風はやってきます。 SE構法では構造計算によってあらかじめ地震の揺れや風の力を想定し、それに耐えうる性能を持った住宅づくりを可能にしています。住宅は土地の周辺環境や立地条件によって一棟一棟異なるため、SE構法では全棟を構造計算しています。

地震による倒壊はもちろん0件の実績

阪神淡路大震災後の震災報告書の指摘事項に応えて開発されたSE構法は、新潟中越地震・福岡県西方沖地震・東北太平洋沖地震(東日本大震災)を経験し、この度の熊本地震においても震源地付近にて大地震を経験しましたが、これらの地震に対して構造的被害和なく安全性が確認されています。

木造住宅最大の大空間・大開口が可能です

暮らしの多様化が進む現代において、空間を最大限に生かしたリビングや吹抜、ビルトインガレージなど開放感のあるデザインが好まれる時代背景の中で、耐震性確実に担保しながらの設計は本来耐震性とは逆行する要望で実現するためにはとても高度な技術が必要となります。これら要望を実現し、耐震性の高い住宅を実現できるのがSE構法
平角柱を使用した耐力フレームにより、強さを保ちながら大開口や車並列3台のスペース確保をも可能にするビルトインガレージなどラーメン構造による木造住宅の可能性を広げています。

住み継ぐための、スケルトン&インフィルという思想

子供が増える。二世帯住宅になる。家族構成は次第に変わっていくもの。そんなライフスタイルに応じて間取りが変化できるのは、スケルトン&インフィルの考え方です。
木造ラーメン構法のSE構法なら、躯体や基礎、外壁などの構造部分(スケルトン)と内装や設備、仕切り壁など(インフィル)を分け、リフォームによってインフィルを大きく変えることが可能です。
資産価値の向上にも繋がるSE構法の「性能」のひとつです。

安心の供給・検査体制

SE構法では、品質協定を結んだ指定プレカット工場からのみ供給を行い、供給された構造部材の品質管理の証として「出荷証明書」を発行しています。
SE構法の構造設計の際に使用されるSE-CADは、性能情報を取り込んだSE構法専用のCADです。このSE-CADの構造設計データはそのまま指定プレカット工場へ送られプレカットデータと連動するため、正確な情報が反映されます。プレカットはコンピュータ制御の下、設計図通りにミリ単位の精度で加工されるため、水平・垂直を寸分違わぬように組み立てることが可能です。高い安全性能をお約束するために、どこよりも厳格な精度品質を求めています。

最大20年の構造性能保証

SE構法では、安全性を担保した構造躯体に対して「SE住宅性能保証書」を全棟発行しています。
SE住宅性能保証制度は、基礎と構造躯体、金物が原因で住宅の損傷が起きた場合、SE構法が登録施工店を通じて、お客様の住宅を保証するという制度です。完成引き渡しから10年間無償保証。10年経過後に指定された検査メンテナンスを行うことにより、さらに10年間の保証延長が可能です。

栃木県小山市西城南4-9-10

営業時間 平日・土日10:00~18:00 
水曜・祭日

お電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • お問い合わせ・ご相談・資料請求
  • 0285-39-85530285-39-8553