家づくりのこだわり
KURASU studio TOP > 家づくりのこだわり > SOWE design

SOWE-Design

太陽と風でつくられる家

SOWE-Desigin

冷暖房などの機器で環境に負担をかけず、
家の建て方そのもので心地よく暮らせないか。
都市や郊外を問わず自然と共生できないだろうか。

SOWE Design「ソーウィーデザイン」は “Sun&Wind-Energy”からの造語で自然の力を最大に引き出す家のデザインのこと。
太陽の暖かさや風の心地よさといった、すぐそばにある自然を活かした快適さを温熱計算によって数値化し、夏は涼しく、冬は暖かい木の家をつくります。

あなたの家は“快適”ですか?

快適という言葉を何気なく使っていますが、そもそも快適って何でしょう?少し難しい言い方をすると、快適とは「体が感じる環境と心理的な状況が満足している状態」のことです。体が感じる環境とは、暑い・寒いが一番身近な例ですが、エアコンなどの機器に頼らなくても家のつくり方で十分にコントロールが可能です。その快適な家をつくる為の設計手法がSOWE Designなのです。

 

SOWE Designは「パッシブデザイン」+「耐震性能」+「省エネ性能」

窓や吹抜けといった大きな開口や、壁を極力なくした大きな空間は、建物の耐震性を落す重大な原因となります。なぜなら木の住宅は、壁の枚数とバランスに頼る家づくりをしているから。重量木骨の家では、SOWE Designの特徴である「大開口+大空間」に、「+耐震性能」という安全を確かにするために、全棟構造計算を行い耐震等級を取得しています。

パッシブデザイン

日本は地域によって気候がまったく違います。さらに同じ地域であっても、季節ごとに気温・日照・風向きなどの気象条件は変わります。自然の力を効果的に利用するためには、季節ごとに変わる太陽や風の動きをきちんと把握することが大切です。さらに、敷地の周辺環境を検討し、太陽と風の力を最大に発揮できるようにデザインする。これがパッシブデザインの考え方です。

耐震性能

SOWE Designは、性能をデザインする上での最大の特徴である「大開口・大空間」と安全性を両立するために、すべての家で構造計算を行い、耐震等級を取得しています。「耐震性能」が保証されているからこそ、「風・光・熱」をより効果的にデザインできるのです。
*KURASU Studioの家は全棟耐震等級3を取得しています。

省エネルギー性能

SOWE Designの家は、「省エネルギー性能報告書」が発行されます。この報告書によって、家を建てる前に暖冷房における消費エネルギーが確認できます。また2020年より義務化が予定されている「一次エネルギー消費量計算」にも対応しています。

栃木県小山市西城南4-9-10

営業時間 平日・土日10:00~18:00 
水曜・祭日

お電話、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

  • お問い合わせ・ご相談・資料請求
  • 0285-39-85530285-39-8553